誰から物やサービスを買いたいか。

【先週のJob】

・地積更正登記完了 ・建売現場オール電化計画現場調査 ・店舗改修工事現地再調査(給排水設備工事について)

・H様邸工事段取り ・S様邸工事段取り ・空地売買相談

 

最近、ネット集客をサポートします的な営業電話がよく私に掛かってきます。これからの時代に向けての戦略としては間違ってないので、試す価値はあります。ただ、私は誰からそのサービスを買うかを常に重視してます。

営業:『緒方さん、HP作っても見てもらわなければ何の意味もありません。SNSを使って自社の宣伝とかしてますか?日頃からやっていかないといけませんよ。』

緒方:『そうですね~。特に何もしてません。ところで、あなたはどんな種類のSNSを利用されてますか?』

営業:『えっ・・いや~。(やってないけど言えない・・)』

緒方:『えっ・・?(自分はやってないのに人に勧めてる・・)』

 

私はこんな人から物やサービスを買いたくないです。

リフォーム工事の営業マンにも同じことが言えます。調子の良いこと言って工事を勧めてくる人は、自宅や実家のリフォーム工事をした経験がない人が多いような気がします。

リフォーム工事にはリスクが伴いますし、思い通りの結果が出るとも限りません。カタログには載らないリスク部分を経験のない人がどう伝えることが出来るでしょうか。

皆さんもぜひ、初対面の営業マンやA社とC社で迷ってる~となったときに尋ねてみてください。『あなた自身はこれ(物やサービス)、経験(使用)したことがありますか?』と。信用度を図れます。

 

ちなみに私の自宅は、築40年の空き家をフルリフォーム工事しました。メリットとデメリットを人より多く伝えることが出来ます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる